里山に暮らし、里山を活かし、里山を楽しむ。
天然木のスツール・カトラリー・雑貨・おもちゃの制作販売「工房 菜や」

何百年という歳月、人々の生活を支えてきた里山の森が、ほんの三、四十年の間に滅びようとしています。
各地でさまざまな人々により、色々な視点から保護や育成の活動が起こりつつありますが、
私達の工房は、心に響く豊かな資源として、里山の木々を活かす方法を模索しています。

里山の森を生活の内に使う喜び、天然木のスプーン等の木製カトラリー、木のおもちゃ・スツール等の生活雑貨、
そして無垢の大型家具にまで、木それぞれの表情や個性を活かし、心を込めて制作致します。

里山からの新着情報:工房菜や
  • 工房でも桜や花ももが咲き出し春本番になってきました。
    4月29日(土)、30日(日) は龍江の 東照寺クラフト祭り に
    参加しています。詳しくはブログをご覧下さい。


  • 3月19(土)、20(日)は パソフィコ横浜で開催される「モンベルフレンドフェアー」に出店の予定です。 


  • 工房 菜や が 「南信州 元気な森林づくり賞 地域材利用促進の部」で優秀賞を受賞いたしました。
    詳しくは 菜やのたより をご覧下さい。  
  •  


  • 飯田市美術博物館にて開催中の「現代の創造展」に「木あかり」作品
    出展中。   会期は3月12日(日)までです。 


  • 明けましておめでとう御座います。
    2017年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
    年末は お鏡様 に多くのご注文、お問い合わせ、頂きまして誠に有難う御座いました。 
    年末ギリギリまで追加生産致しましたが、一部のお客様には 売り切れ でご迷惑をお掛け致しました。
    本年は11月下旬頃よりご注文を受けられるように改善致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。 



  • 12月22日(木)〜27日(火)まで 年末恒例の 菜やのお正月展 開催中  詳しくは 菜やのブログ をご覧下さい。 
  • 12月5日より10日(土)まで STAGE銀座 にて お鏡様 展示販売中
    詳しくは クラフトマーク をご覧下さい。
  • 11月5日〈土)、6日(日)はモンベルフレンドフェアー大阪 に出店します。  
        会場は インテックス大阪 5日は9:00〜17:00、6日は9:00~16:00 になり ます。
        詳しくは モンベルフレンドフェアー大阪をご覧ください。
  • 30日より 大倉山「ギャラリーカレン」にて展示販売致します。    
    6月4日まで 詳しくは 菜やのブログ をご覧下さい。
  • 20日(土)、21日(日) は 東照寺クラフトまつり に出展。      場所は飯田市龍江の 東照寺 詳しくは 菜やの便り を見てね。
  • 5月16日〜21日まで 銀座 匠のクラフトワーク展 に出展中 詳しくは STAGE銀座 をご覧下さい。
  • 4月28日(木)〜5月1日(日)まで、横浜 赤レンガ倉庫 クラフトフェスタ2016 に出展しています。 赤レンガ1号館(海側)2F 詳しくは 菜やのブログ をご覧下さい。
  • 4月7日(木)〜10日(日) 飯田市上郷黒田 稲垣来三郎匠 にて「春風満帆」 南信州の手仕事グループ展に出展しています。
  • 3月13日(日)  南信州間伐材活用フェアー に参加いたします。  いろいろな 木々 を使った作品やカトラリー、家具他、展示販売いたします。 そのほか会場では森林に関わる展示や、ストーブやチェンソー等の業者さんも参加しています。  どうぞお出かけ下さい。 
  • 1月25日(月)〜1月30日(土)までSTAGE銀座での展示販売が始まります!
    限定のお雛様もございますので、お近くの方は足を運んでいただけると嬉しく思います。
  • 22日(火)飯田 アートハウス にて「12回目の お正月展」開催中   詳しくはブログをご覧下さい。 
  • 28日(土)まで、銀座ナイン1号館 ギャラリーSTAGE銀座にてお鏡様他展示販売中!! 詳しくはブログをご覧下さい。 
  • 11月21日 オンラインストアを公開致しました! 現在商品登録中に付き、掲載できていない商品も多々ございますが、今後様々な商品を登録して参りますので宜しくお願い致します。

新作紹介 - 「菜や特製スツール」おしりの形に
ぴったり!座り心地抜群で疲れにくいスツールです。

以前から好評だった丸スツールを進化させた、小判型のKOBANスツールと、かのこスツールが出来ました!今年5月からの展示会でも好評で、ありがたいことに既にたくさんのご注文を頂いています。

しっかりとした作りで長年持つ設計をしています。
座り心地も抜群なので、是非一度座ってみて下さい。

商品詳細へ

菜やのコンセプト = 里山と共に

「工房菜や」は、南信州阿智村の昼神温泉郷と万葉集にも詠われた歴史の里・園原を結ぶ県道から、 細いつづら折れの林道に入って上り詰めた里山の中にあります。いにしえの東山道が通過する由緒ある場所ですが、2件あった民家も30年程前に離村して現在は私共だけが暮らし、里山の豊かさを享受しながら、作品づくりに取り組んでいます。

菜やの物作りのコンセプトは、経済優先・便利さ優先のうちに人びとに見捨てられてしまった里山の木々を、家具であれスプーンであれ、 人の身近な道具や工芸作品に加工する事で里山の木々の復権を願い、また伝統の技術や文化に由来した道具を日常に使って頂くために、 出来るだけ安く、長持ちするように制作する努力を惜しまないということです。どうぞよろしくお願い致します。

売れ筋商品


細ターナー  右利き用

2,160円(税込)
在庫無し
(制作依頼承ります)


調理ヘラ

1,404円(税込)



干支飾り  ひよこ

3,240円(税込)


ブランコ一輪挿し

5,184円(税込)



菜やinstagram(インスタグラム) 菜やのメールマガジン

木製製品について

木の生活小物やおもちゃは安全な天然油や蜜蝋ワックスを塗って仕上げてあります。

おもちゃ等は乾拭きして頂くだけでより深い色つやを保てますが、 生活小物、特にスプーンやへらなど洗って使われる物の場合、何度かの洗浄によって仕上げ用の油やワックスはとれてしまい、つやがなくなったり、ザラザラしたような違和感を感じる場合がありますが、そのまま使い続けて頂ければ木本来の風合いやつやが戻ってまいります。

洗った後は水を切って直射日光を避け通気性の良い場所でよく乾かして下さい。

使い込むうちに破損や変形などありましたら、出来る限り修理等対応致しますのでお気軽にご連絡下さい。
尚、食器洗浄機をご使用の場合、高温乾燥によりダメージを受けますので、ご面倒でも手洗いにてお願い致します。

お支払いについて

代金引換、クレジットカード決済、銀行振込、ゆうちょ銀行決済、コンビニ決済をご利用いただけます。

決済方法

送料について

【送料】 全国一律 510円 ※送料はお客様の御負担となりますのでご注意ください。
※基本的にレターパックでの発送となります。
※レターパックで発送できない商品につきましては、商品説明に別途送料を記載しておりますのでご参照下さい。

15,000円以上お買い上げで送料無料とさせていただきます。 お届け先複数の場合は複数の送料が発生いたしますのでご了承ください。

配送について

【配送業者】レターパックプラス(代金引換の場合はゆうパック)
在庫のある商品はご注文確認後3営業日以内に発送いたします。
※オーダー商品については、商品ページの納期についての記載をご参照下さい。

※営業日は暦通りの平日です。土曜・日曜・祝祭日は休日となります。 ※発送元都合により配送業者を変更する場合がございますが配送業者のご指定は受け付けておりませんのでご了承下さい。
※メール便での配送は承っておりませんのでご了承下さい。

代金引換手数料について

※代金引換の場合、ゆうパックでの発送となりますため、送料も加算となります。
表示上、手数料と送料追加分を合算しての請求となりますのでご了承下さい。

お客様お支払額合計(商品代金)が
50,000円以下 700円(内訳:代引手数料 390円 + 送料追加分 310円)
50,000円以上 900円(内訳:代引手数料 590円 + 送料追加分 310円)
※300,000円を超える場合は、恐れ入りますが他の決済をご選択下さい。

返品・交換について

・お客様のご都合によるご返品にはご対応できかねますので予めご了承ください。
・商品には万全を期しておりますが、万が一不良品・誤品配送があった場合は商品到着後7日以内にご連絡ください。
それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、あらかじめご了承ください。
・一度開封された商品 (開封後不良品とわかった場合を除く)、お客様の責任でキズや汚れが生じた商品の返品はお受けできません。
※商品到着後、即日に中身のご確認をお願い致します。

工房菜や(ななや) 連絡先

〒395-0304 長野県 下伊那郡 阿智村 智里 3377
TEL/FAX:0265-44-2412 (9:00〜17:00)
Mail:778nanaya@gmail.com

座りやすさ抜群!木のスツール
木のスプーン プレゼント用3本セット

水上 雅彦・ひろみ

1957-58年 神奈川県出身
上松技術専門校、平塚技術専門校卒。
1991年 工房 菜やを下伊那郡浪合村に開く
1999年 阿智村智里矢平に工房を新築移転し、現在に至る。

  • 菜やのfacebook
  • 工房菜やのツイッター(twitter)
  • 菜やのインスタグラム(Instagram)
Top